スーっとする武勇伝

引用元:勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その96 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1166772565/

22: 名無しさん@HOME 2006/12/22 23:08:21
娘3歳は夜7時か8時には寝てしまうので、いつも6時からお風呂に入るのですが、
トメが何か用事で電話かけてくるのが決まってこの時間。
当然お風呂に入ってるから電話に出れなかった事が何回もあったのに今日も私達がお風呂に入った直後に
電話が鳴りました。当然出ないで放っておいたんだけど5分置きに何回もかけて来て最後の方には
半分ヒステリー起こした口調で留守電に「なんで出ないの?出なさいよ」と入ってました。
お風呂出た後トメに電話をかけてお風呂に入ってたと言うと「お風呂にどれだけ時間かかってるの」と言われ
しかも電話の用事が「お米もらったから、あなたとこにも分けてあげる」だって。
ただそれだけの事で基地外みたいに何度も電話かけてきた事にキレてしまい
「いい加減にして下さい。ただそれだけの用事なら留守電にそう入れとけばいいじゃないですか。
直接言わないといけない事ですか?それとも直接言ってお礼の言葉を聞きたかったんですか?
娘、髪濡れたまんまで風邪ひくといけないので失礼します」ガチャン。
その後電話ないし帰宅した夫も何も言わないところを見ると夫に連絡してないのかな。
初めてガツンと言えたし私的にはスカッとしました。

【私「いい加減にして下さい。ただそれだけの用事なら留守電にそう入れとけばいいじゃないですか。直接言わないといけない事ですか?」】の続きを読む

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(114) http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1371342898/

10: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/17 23:55:11 ID:sODz8rKV
長文すいません。 
また、初めてなので文章下手です。 
あとスーッとはしないかもしれませんがご勘弁下さい。 

私が中学校から高校に上がる頃の話です。 

私には2つ年上の又従兄(以降A)がいるのですが、このAとその家族が一度、 
私が中学2年生に上がる前に私の家に訪ねてきたことがありました。 
ちなみに私はその時初対面で、目立たないようにおとなしくしていました。 

その家族が我が家に来た理由が 
「うちのAがT高校(私が住む県内で4番目位の偏差値の進学校)に受かったからお祝い頂戴。」
というものでした。 
普段は私の家に来ることさえ無い人達だったので、この段階で私は「ん?」と思いましたが、 
まあそんな人もいるか、と思いスルーしていました。 

そして、家に上がってからは、 
「うちのAはものすごく優等生で~!!」 
「あのT高校に入学出来るうちのA!!」 
とムチュコタンLOVEなご様子… 
Aも相当天狗で自意識過剰でナルシストでした。 
しまいにはA両親、 
「あらやだ!自慢みたいになっちゃってごめんなさいね~! 
 あなた方にはご縁の無い話でしたね!」 
などといい始める始末。 
しかし、両親もこの時は我慢していたし、 
まあ馬鹿にされてるのも私の事だけだったから我慢していた。 

続きます。

 

【私「今までの会話ぜーんぶ録音しておいたから、2年後に私が高校に入学する前に一緒に聴こうね!」】の続きを読む

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(120) http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1383398312/

164: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/08 11:53:55 ID:ZRMGzauH
ほんの20分ほど前に起きた事。 

お金持ちで豪邸に住んでいるA君ママのお宅の勝手口の門の前での出来事。 
今週月曜日の休日に町内子供会の催しでお借りしていた野外グリルや鉄板をA君ママのお宅に返却しに行った。 
A君ママ 「きれいに使っていただいてありがとうございます」 
一緒に行った4人のママ 「炭やソーセージ、飲み物のご提供本当にありがとうございました」 
               「子供用のお菓子の詰め合わせ袋ですが子供たちが大喜びでした」 
※A君ママは一緒に行ったママ友の一人がコンビニやっているので、そのコンビニでお菓子を箱買いしてくれた。 
A君ママ 「なかなか7○11にお伺いできないのでこういう時ぐらいご協力できれば幸いです」 
私 A君の分のお菓子の詰め合わせ袋をお持ちしましたがよろしかったでしょうか? 
A君ママ 「プレテストで参加できなくてごめんなさいね。Aも喜ぶと思います」 

そんな感じで和やかに御礼の会話が流れていった。A君ママが思い出したように、 
「少しお時間よろしいかしら?栗きんとんと頂いたのでお茶でもいかが?」 
「玄関口に回っていただけるかしら?」 
と、お茶のお誘いがあった。 
そこに町内のクレクレBママが駆け寄ってきて、 
Bママ 「そのお菓子余ってるの?貰ってあげるわよ!」 

私をはじめとするお礼に伺ったママたちリアルに('A`)('A`)('A`)('A`) 
A君ママ、にこにこ笑みを絶やさず「これはA君の分なの、ご遠慮してくださる?」 
Bママ 「A君だけずるい!うちの子が可哀想!不公平だ!」 
A君ママ 笑みを絶やさず「あらあら大変ねーこれはうちのA君の分なの、ご遠慮してくださる?」 
以下ループ 
A君ママ、家政婦さんに栗きんとんとお茶の手配をさせて勝手口の門の前で、 
Bママに栗きんとんとお茶を渡し、お菓子の詰め合わせ袋はA君の者だからご遠慮してねとBママをさとす。 
しかし食い下がるBママ。

 

【Bママ「A!!!!!!!!おまえなんかもう友達じゃないから!」A君ママ「私、Bさんといつお友達になったのかしら?」】の続きを読む

引用元:勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其148 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1265422525/

39: 名無しさん@HOME 2010/02/10 13:54:21
さっき電話凸してきたトメに言ったこと。

トメ「聞いてよ~コトメちゃんがね~海外で挙式するって言うのよ~親族に申し訳たたないわ~」
私「そりゃ‘学歴ない人間はバカだ’だの‘息子は私たちの希望した学校に行けなかったクズ’だの言う両親を
挙式には呼びたくなかったんでしょ~ね」
トメ「何ですって?」
私「コトメさん言ってましたもの、‘もう二度と親に会いたくない’って」
トメ「アンタが(海外挙式を)入れ知恵したのね!フジコフジコ」
私「高卒にアンタ呼ばわりされたくありませんし、
そもそも私は四大卒ですから、軽々しく口きかないでください」
トメ「お父さんに言いますよ!」
私「自分の子供や他人の心を傷つけて平気な親なんか、こちらからお断りです」トメ「な…」
私「あ、介護必要になっても不甲斐ない子供たちに頼らないでくださいね、
まあ私たち引っ越しますし、家の電話番号替えますから連絡とれなくなりますし、じゃあ」
トメ「ちょっ…」
ガチャ(電話切る)



やりたいことがあって東大以外の大学に進学した旦那を「クズ」「家の恥さらし」と罵り(同じ大学の私も同様に罵られた)、
その後東大に入った良コトメを贔屓しまくるも、コトメの連れてきた結婚相手(東大以外の大卒)の目の前で
「家のコトメがこんなバカと…」「どこの馬の骨か知らない、東大以下の大学出た男にコトメを嫁がせるだなんて許せない!!」
と平気でいい放つバカ親なんかいらない。

【私「高卒にアンタ呼ばわりされたくありませんし、そもそも私は四大卒ですから、軽々しく口きかないでください」】の続きを読む

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(114) http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1371342898/

171: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/23 07:30:23 ID:LurFWfXg
昨日、俺の真横で起こった事なんですが、大人しそうな男性の武勇伝(?)を。 

混雑している電車内、勘違い風OL女が大人しそうな男性に向かい『痴漢!このひと痴漢です!』と叫んだ。 
いや、位置的にも無理だし第一、男性は片手で手すり、片手でスマホ触ってたし無理だろ! 
うわー痴漢冤罪!?こんな事リアルであるのか?と驚いた。女はギャーギャー騒いで、周囲もザワザワし始める。 
男は終始否定、しかし女は『逮捕されるぞ!会社クビだ!慰謝料を払ったらどうこう・・・』と喚いている。 
明らかに示談金狙いと思われる痴漢冤罪っぽい。しかし日本の司法は痴漢に関してはクソだからこの男性の人生は 
どうなるのかとgkbrしながら見ていたら男性が実に落ち着いた口調で言った。 
『やってもいない事にお金なんざ一円も払わない。もし逮捕されたらあんたの言うとおり俺はクビになり家庭は崩壊し 
全てを失うだろう。』女が『だったら示談にした方が…』と言ったのを力強く遮り男性は言った。 
『そうなったら俺には何も失うものが無くなる!あんたのせいで俺は全て失う!そうなったら怖いものなんて何もない! 
分かってるな?濡れ衣を着せられたあんたの人生を…そういう事だからな』と女を見つめる。女『・・・(ビビってる)』周囲もシーン… 

そうこうしている内に駅に到着。男性は『俺はここで降りるが…お前もモチロン降りるよな!?駅員呼ぶか!?警察呼ぶか!?』 
と凄むと女はダッシュで逃走!男性はゆっくりを電車を降りて消えていった。時間にしたらほんとうに3分も無かった事だけど 
なんだか身震いした出来事だったし、示談金目的クソ女の逃亡も実に気持ちよかった。

 

【冤罪に巻き込まれた男『やってもいない事にお金なんざ一円も払わない。もし逮捕されたらあんたの言うとおり俺はクビになり家庭は崩壊し全てを失うだろう。』】の続きを読む

このページのトップヘ